湖南美バレエ学院   城南本校     天神       チャコット   学院の史   Album

湖南美(コナミ)バレエ学院 学院の史

1983年9月 城南音楽舞踊研究所として設立。
1984年11月 竹久夢二生誕100年によせて「青春譜」を創作、上演。
1985年8月 古典舞踊の世界的権威であるエヴァ・カンピアーヌ女史(ウィーン国立アカデミー)を招き講習会を開催。
1985年10月 市民センターの依頼により、ミュージカル「ウエスト・サイド物語」製作のための指導を行う。
1985年11月 北原白秋生誕100年によせて「邪宗門」を創作、上演。
1986年7月 子供のためのミュージカル「パーティー」を創作、上演。
1987年3月 前年の「パーティー」が好評につき市民センター主催で再演。
1988年3月 市民センター主催で「パーティー」再々演。
1988年7月 「くるみ割り人形」上演。
1989年2月 生徒のための発表会(「眠れる森の美女」よりハイライト、他)
1989年3月 市民センター主催で「くるみ割り人形」再演。
1989年9月 「白鳥の湖」(第二幕)上演。
1990年2月 生徒のための発表会(「コッペリア」よりハイライト、他)
1990年6月 ニューヨーク在住の振付家ジョナサン・ケイン氏(ジュリアード音楽院ダンス科卒)を招き、作品を依頼。同時に同氏の指導による公開レッスンを開催。
1990年9月 香住ヶ丘校(福岡市東区)設立記念バレエコンサート。ジョナサン・ケイン氏振付「マダムパダフライ」、「白鳥の湖」(第二幕)など上演。
1991年1月 新春バレエコンサート(「海賊」、「ドン・キホーテ」よりグラン・パ・ド・ドゥ、他)
1991年6月 中国より王小明氏(83年全中国ダンスコンクール振付第3位)、米国よりマイケル・キング氏(インデイアナポリスバレエシアター所属のプリンシパル)マーク・イン氏(サウスアメリカバレエ所属のプリンシパル)を招き、日・中・米合同バレエコンサートを開催。
1992年1月 新春バレエコンサート。ゲストダンサーに李波氏(89年北京バレエコンクール第1位)を招き「カルメン」、「ブルー・バード」のパ・ド・ドゥ、他を上演。
名称を湖南美バレエ学院と改称。バレエカンバニー設立。
1992年6月 「ジゼル」(全幕)上演のため、特別芸術監督としてイリヤ・ガフト氏初来日。桑原市長を表敬訪問。
1992年7月 湖南美バレエカンバニー第1回公演。「ジゼル」(全幕)
1993年11月 日中国交回復20周年記念バレエ「ロミオとジュリエット」全幕公演。福岡市文化助成事業となる。
1994年6月 特別芸術監督に中国舞踏家協会副主席の賈作光氏を迎え、福岡市民会館にて日中米合作「白鳥の湖」全幕公演。
1995年4月 「ジゼル」全幕公演。ゲストに米国のヴァンス・ダゴシュ。
1995年9月 福岡市にて遼寧省アートフェスティバル参加記念公演。
1995年10月 遼寧省アートフェスティバル招待参加。特別賞受賞。
1997年7月 PERFORMANCE'97。創作バレエ「Human Rights」、黒鳥のグラン・パ・ド・ドゥなど上演。
1998年10月 秋のコンサートで「白鳥の湖」(第二幕)など上演。
1999年10月 レ・シルフィードなど上演。
2000年10月 2000年記念バレエ「ジゼル」全幕公演。イリヤ・ガフト氏(元レニングラードバレエ芸術監督)演出。
2001年9月 「バレエの花束」上演。「ロミオとジュリエット」のバルコニーシーンなと。
2002年10月 Autumn Ballet Concertで「白鳥の湖」(第二幕)、黒鳥のグラン・パ・ド・ドゥなど上演。
2003年9月 湖南美バレエ学院創立20周年記念バレエ「眠れる森の美女」全幕公演。ゲストに李波氏。
2004年9月 福岡市城南市民センターにておさらい会。ピアノ(土田顕子)チェロ(蓮尾友)の生演奏で「瀕死の白鳥」など。
2004年12月 西日本新聞など主催で「くるみ割り人形」より夢の国のシーンを上演。

Copyright 2000-2019 KONAMI BALLET SCHOOL